MSR, Nemo, Arc'teryx, Patagonia, The North Face 等 在庫多数。返品OK・即日発送・送料無料でお買い得!

キャンプスター 早い・安い・安心サポート!を追求する神戸の海外アウトドア用品専門店

ホームブラックダイヤモンド Black Diamond

ブラックダイヤモンド Black Diamond

ブラックダイヤモンド Black Diamond

ブラックダイヤモンドはクライミングや登山、バックカントリーに関わるギアを扱うアメリカのブランドです。半世紀以上前に、1人の青年が自らの手で作ったピトンから始まったブランドは、今や最先端の技術を用いた高品質のギアの発信源として、世界に名を轟かせています。

1957年、クライミングをこよなく愛す18歳の青年、イヴォン・シュイナード(Yvon Chouinard)は、再利用可能な硬化鉄製のピトンを作り、仲間のクライマーたちに売り出したのがブランドの始まりです。彼が作る製品の素晴らしさはすぐさま評判となり、翌年にはブラックダイヤモンドの前身となるシュイナード・イクイップメント( Chouinard Equipment)をカリフォルニアに立ち上げます。

スタートから10余年、シュイナードは自身のブランドが製造販売している鋼鉄製ピトンがクライミングスポットの岩々に大きなダメージを与えていることに気付き、ヘクセントリックスとストッパーと呼ばれるアルミニウム製のチョックストーンを開発し、「クリーンなクライミング」の提唱を始めます。

環境をも考慮した斬新なギアを次々と発表し、1972年から彼が始めたアパレルブランドのパタゴニアの成功もあって、シュイナード・イクイップメントは順調に成長していきます。

ところが、80年代に入ってクライミングが一般にも広く親しまれるスポーツとなったことが、イクイップメントの運命を変えてしまいます。スポーツに対する深い知識のないクライマーなどによる幾つかの責任訴訟の対象となり、会社を保護する措置として自己破産を申請します。そして1989年、元社員らがイクイップメントのアセットを購入、こうして新会社ブラックダイヤモンドが誕生したのでした。

間もなく、新生ブラックダイヤモンドは本社をユタ州のソルトレイクシティに移転、製品ラインナップに登山やバックカントリーのギアが加わります。ブランド名や本拠地は変わっても、ブラックダイヤモンドはブランド海の生みの親であるシュイナードの精神を持ち続け、最高のギアを作り出すことに情熱を傾け、日々前進しています。